シンプルで商品にやさしい「スリーブ熱収縮包装機」は、熱炉・搬送設備など省力機械の機電まで。

お気軽にお問い合わせください。電話番号072-677-5550

HOME > 梱包設備 > スリーブ熱収縮包装機

スリーブ熱収縮包装機

 1.概要

  • 緩衝材を使わずに商品をしっかり固定、保護します。
  • ダンボール製函機と組み合わせた包装システムです。

 2.メリット

  • 熱収縮フィルムは、PP.PEでリサイクルできる安価な包材です。
  • 商品を固定し、輸送中の傷つきを保護します。
  • 設備構成がシンプルなため、大きなトラブルがありません。
  • シュリンク温度 PP140℃〜.PE160℃〜(ただし、ワーク表面温度は常温+30℃ぐらいです)
  • 能力10包装/分 ワーク寸法400mmまで(他寸法対応可能)

 3.設備フロー図

印刷用資料はこちら

他の梱包設備情報はこちら
|スリーブ熱収縮包装機|3形状対応ケースフォーマーシステムポリセッターシステム
ワンタッチケースフォーマー
熱炉・搬送設備など省力機械の 機電株式会社 ページトップへ戻る